ワンコのための、安全でおいしい手作りごはんのお店

ワンコごはんの販売。店内にはワンコと一緒に入れるカフェスペースも。

自然栽培やオーガニックのお野菜、国産のお肉など、上質で安全な材料を使って「人間も食べられる」レベルではなく、「自分の子供に食べさせられる」美味しい手作りごはんを愛情たっぷり注いでお店で手作りしています。

Shop Concept

NXET

お店を始めたきっかけ

私が犬の食事について勉強を始めたきっかけは、我が家の愛犬Abbyが尿石症と診断されたことでした。動物病院ですすめられた療法食を食べさせながら尿のPH値とにらめっこする毎日。ある日フードの材料をふと見てみると、聞きなれない添加物や保存料などの文字。「もっとナチュラルな物を食べさせたい」そう思ったその日から私のフード難民の日々が始まりました。色々なフードをあれこれ試しているうちに手作り食という選択肢を発見。情報収集してみると、こちらではおすすめと書いてあるのに他では食べさせてはいけないと書いてある。カロリー計算はどうしたら良いの?栄養が偏るのでは?ドッグフード以外は食べさせちゃいけないという意見もある。一体、何を食べさせたら良いのだろう?途方に暮れた私は一からきちんと勉強してみることに。色々勉強してみると実はとてもシンプルで難しいことではありませんでした。でもきっと他のオーナーさん達も同じ事で悩んでいるのでは?私の知識を少しでもお役に立てることはできないか?そんな気持ちでお店を始めました。

イメージ
イメージ

我が家の手作りごはんをおすそ分け

Abbyは毎日MabbySの手作りごはんを食べています。まだ小さいうちの娘もMabbySのごはんが大好き。MabbySの手作りごはんは自然栽培やオーガニックのお野菜、国産のお肉など、上質で安全な材料を使って愛情をたっぷり注いでお店で手作りしています。「人間も食べられる」レベルではなく、「自分の子供達に食べさせられる」我が家の美味しい手作りごはんを100gからお好きな量でお分けしています。できるだけ旬の食材を取り入れ、季節感のあるメニューを心がけています。
店内もテラスもワンコ同伴大歓迎!ぜひ、パートナーとご一緒にご来店下さい。ワンコと一緒にお茶を楽しんでいただけるカフェスペースも店内にご用意しています。ご注文ごとに豆を挽いてお入れするこだわりの珈琲やマリアージュフレールの紅茶、オーガニックのジュースなどをご用意しています。
北海道から取り寄せた保存料などが一切添加されていない絶品おやつや、お手入れグッズ、おもちゃなど、Abbyも使っている安心なグッズなども少しご紹介しています。

ワンコの食事のお悩みを一緒に解決

手作りごはんを始めたいけれど、一体何を食べさせたら良い?どうやって調理するの?これは食べさせても大丈夫?野菜を食べさせてもいいの?カロリー計算をしなきゃいけない?どれくらいの量あげれば良い?などの不安やお悩み事のカウンセリングもお受けしています。ペット食育士1級、ホリスティックケア・カウンセラー、ジュニア野菜ソムリエの資格を持ち、皆さまに有意義な情報提供ができるよう、日々、勉強を続けておりますので安心してご相談いただけます。
人間の体もワンコの体も「食べた物」でできています。MabbySでは、手作りごはんを「たまのご馳走」ではなく、「日々の食事」としてご提案させていただいております。ご要望に応じて体重に合わせた1週間分のお食事のご用意(1食分ずつパックして冷凍)などにもできる限りご対応致します。ご相談下さい。
また、手作りワンコごはんの料理教室、ワンコパン教室なども開催致します。是非、ご参加下さい。

イメージ

営業日情報

NXET

お店へのアクセス

NXET
DOG DELI MabbyS

DOG DELI MabbyS

〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2丁目14番41号
MabbyS Residence 東海岸1-B

TEL:0467-95-3535

JR東海道線「茅ヶ崎駅」から、徒歩15分。

バスをご利用の場合…神奈中バス「駐在所前」下車。

●「茅ヶ崎駅南口」発で駐在所前に停車するバス
・茅09 東海岸循環経由/茅ヶ崎駅南口行
・辻02 平和町・辻堂団地経由/辻堂駅南口行
・辻12 若松町・浜竹経由/辻堂駅南口行
・辻13 平和町・浜竹経由/辻堂駅南口行」

●「辻堂駅南口発」発で駐在所前に停車するバス
・辻02 平和町・辻堂団地経由/茅ヶ崎駅南口行
・辻13 平和町・浜竹経由/茅ヶ崎駅南口行

大きな地図で見る
  • 通信販売
  • ワンコ共生住宅
姉妹サイト
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
    駐車スペース(1台)もあります。

Abby

NXET

看板犬Abby

生年月日:2009年4月12日
職業:マビィズドッグデリ 試食部 部長
趣味:日向ぼっこ、砂浜での穴掘り、波打ち際全力疾走

幼少期はドライフードで過ごす。尿石症をきっかけに手作りごはんに切り替え。体が一回り大きくなる。小さい時から悩まされていた皮膚トラブル(ふけ、カサカサ、かいかい)や耳の炎症がましになる。サラブレッド並みの毛艶の良さからしばしば馬みたいと言われる。試食部の部長に就任してから少々太りぎみであり、現在ダイエット中。

  • Abby
  • Abby
SCROLL UP